2016年10月15日土曜日

普通救命講習を受講しました。

毎年佐伯運動公園管理棟のラウンジで行われる普通救命講習、今年は11名の方が受講されました。
ダミー人形を使って胸骨圧迫及び AEDの使い方の練習です。講師の話やテキストだけではわからないものです。初めて受講された方も2回目、3回目の方も真剣に取り組んでいます。

AEDが普及する前には約10%だった救命率が約40%になったというデータもあるようです。
機会があれば普通救命講習を受講してみてはいかがでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿